一条工務店山陰

企業理念

家づくり夢づくり。

お客様の人生、そのものをつくらせていただく。

私たちが、住まいを文化と考え、また夢と考えるのは、
家は人を育むための重要なベースであるという想いがあるからです。
人は環境に大きく左右されて育ちます。
子どもたちが生まれ育つ家は、決して大量生産・画一的に作られたものであってはなりません。
私たちには暮らす人の幸せに責任があります。
木造注文住宅である一条の家ならではの様々なアイデアを盛り込み、お客様の生活をよりよく変えていく提案ができます。
家づくりを通してお客様の人生そのものをつくらせていただく。
一条工務店山陰が描きたいのは、そんな大きな夢です。

4,200棟が物語る、私たちへの確かな信頼。

設立して27年。私たちは山陰の住宅会社として、住まいの提案からアフターメンテナンスまで全てに責任を持って取り組んでいます。
これまでにお手伝いをさせていただいた実績は4,200棟を誇ります。 (2014年3月時点)
これはひとえに、私たちの姿勢がお客様に認められた証だと嬉しく思っています。
いま、住宅業界では建物補修等をビジネスチャンスと捉え、
リフォーム部門を独立させる傾向がありますが、私たちは一線を画します。
家づくりの最初から最後まで責任を貫く姿勢が変わることはありません。
お客様にとって何が一番いいのか、その先の満足をとことん考えて提案する。
それができるのは、一条工務店山陰しかいないという自負があります。

性能・技術志向の強さと、山陰の独自性を発揮。

日本初のハイブリッド免震構法、次世代省エネルギー基準を大幅にクリアした業界トップレベルの高い環境性能など、一条工務店の技術と哲学が凝縮した“夢の家”。
私たちは、理想の家を追求し続ける、性能・技術志向の強い会社です。
しかも一条工務店山陰の独自性として、風土に合った施工と高いデザイン性が挙げられます。
シンプルモダンから、伝統的な和風住宅まで。
幅広いデザイン提案は一条だからできることです。
私たちは山陰という地で独自性を磨き、そのうえで高い技術力を発揮しています。